ブログトップ

翡翠と野鳥と花 そしてポタ

chelmo.exblog.jp

chelmoの独り言

Nikon 1 鳥撮りデビュー

大人の事情で Nikon 1 v1 が機材に加わった、去っていった機材もあるけどね。w

exblogに引っ越してきてからの花の写真はこの v1で撮ったもの。

ダブルズームのセットと、追加で AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II、 TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD。
タムロンのレンズは35mm換算で189-810mm、これは鳥撮りに使うつもりで。

花撮りにはv1専用の10-30mmと18-200mmを持ち歩く事が多い。

30-110mmはあまり使っていないが、コンパクトなので場合によってはこちらの方が持ち歩きに便利。

さて、このタムロンレンズは今日が初使用、AFがちゃんと効いてくれるのかが気がかり。
そして使ってみた。
薄暗い所やごちゃついた所では合焦しないが、これは普段鳥撮りに使っている機材でも同じ事が言えるな。

では実画像を・・・

いい感じで囀っていたアオジ
a0017831_21193848.jpg

270mm ISO400 1/200 f5.6 露出補正無し、ノーマル画像。

ようやく探し当てたキビタキ
a0017831_2121822.jpg

300mm ISO400 1/160 f6.3 露出補正+1、ノーマル画像。
色収差が出てしまっている。

やはり無理がある、結論としてこのセットでは鳥撮りには使えない。トホホでんがな。

今日はある鳥さんの鳴き声を頼りにズ〜っと待ち続けたが姿をチラ見することもなく、青い子、黄色い子を探して彷徨ってみたがとにかく囀らないので探索には困難を極め、ようやくこのキビさんを見つけたのみ。

このキビさんにしても難易度高くキッチリした絵は撮らせて貰えなかった。
[PR]
by chelmo | 2012-04-22 21:26 |

by chelmo